Home  >  TOPICS

ネットトラブルを防止するLINEスタンプを募集

LINEは13日、青少年のネット上でのトラブル防止活動の一環として、「LINE“おたすけスタンプ”」の制作を発表しました。
中高生が応募したスタンプ案をもとに制作し、2016年春頃にLINE上で無料配布する方針です。

本スタンプは、クラスや部活動のLINEグループ内などでトラブルに繋がりそうな発言があった際に、
悪意のある発言の連鎖を止めたり、仲裁に入ったりする際に子どもたちに利用してもらうことを想定して制作するものです。

今回の取り組みは、10月10日にNHKで放送された「いじめをノックアウトスペシャル第6弾 ボクたちは、あきらめない。」にて、「LINEのトーク上での悪口を防ぐために、やりとりを見ている人たちができることは何か?」をテーマに討論を行ったところ、中学生・高校生の生徒より「LINEのスタンプで場をなごませ、悪口が飛びかう“空気”を変える」というアイデアが出たことが発端となっています。

LINEでは、インターネット上のコミュニケーションについて知識や技能が不十分な青少年によるトラブルを防ぐため、ネットリテラシーの啓発活動に力を入れており、そのアイデアに共感したことから、NHKの協力のもとスタンプ制作を実施するに至りました。

2017年9月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930